配送修理と持ち込み修理の選択方法

iphoneの配送修理の手続き方法について

Apple指定の配送業者が直接、iphoneの集荷に来てくれてAppleリペアセンターに配送してくれる「配送修理」があります。この場合の修理の依頼方法をご紹介します。まず一つ目はAppleの公式サイトから依頼する方法です。サポートページより「iphone」を選択すると、「修理」という項目が出てくるのでそちらをクリックします。「修理サービスを申し込む」の項目をクリックすると、具体的な項目が出てきます。自分のiphoneの故障状況と同じ項目をクリックした後、「配送修理」を選択しサインインして手続きします。

2つ目の方法はAppleサポートアプリから依頼する方法です。こちらの場合も前述の方法と同様にサポートから配送修理の依頼をすることが可能です。このアプリはサポートタブをタップするだけで直感的に操作が可能である為、手続きが簡単に完了します。

iphoneの持ち込み修理の手続き方法とバックアップについて

自分でAppleストア直営店、もしくはApple正規サービスプロバイダに直接持ち込んで修理を依頼する「持ち込み修理」もあります。この場合も前述の方法と同様の手続きで修理の依頼をする事ができます。具体的には自分のiphoneの故障状況と同じ項目をクリックした後、「持ち込み修理」を選択してサインインします。もちろん持ち込み修理の場合も、Appleサポートアプリから依頼する事ができます。

iphoneを修理に出す際は、配送修理・持ち込み修理に関わらず、必ず予めバックアップを取るようにしましょう。修理後にデータが消去されている場合があるからです。また、Apple IDとパスワードも必ず確認しておきましょう。バックアップから復元する際に必要になります。配送修理の際にはペアリングを解除したり、SIMカードを抜き取ったり等を自分自身でやらないといけないので、公式サイトやAppleサポートアプリで注意事項を確認してから依頼しましょう。

ずっと人気があるiphoneが壊れてしまったら、困ってしまうはず。中野近辺で壊れた場合は、iphone修理を中野の修理店で修理しましょう